Greetings

ご挨拶

 

クラシック音楽の魅力をもっと多くの人に感じていただき、音楽をきっかけとした出会いの場を多く生み出していきたい。

人との出会いだけではなく、文学、絵画など、音楽を通じて様々な芸術との出会いをお届けできる仕組みを作れないだろうか――。
こうした思いを実現するため、アーモンド株式会社を設立しました。
 
かつてファッション界の鬼才イヴ・サンローランの才能に魅せられ、その成功を経営面で支えたピエール・ベルジェのように、

音楽と伴走するアートプロデューサーが一つの理想形です。
 
演奏会の最後の奏者は「お客様」です。
すべての音が止んだ後、お客様の拍手で幕を閉じます。
隣に座っている人の国籍や宗教、年齢や性別の違いを超えて、最後は皆の拍手が会場を包みます。
この場こそが、心が一つになる奇跡の時です。
音楽は世界共通の言語とも言えますし、大げさに言えば、音楽を共有した経験こそが平和の礎になると信じています。                      
こうした音楽の生み出す奇跡の場を、一つでも多く創っていきたいと願っています。
 
社名である「アーモンド」は、ヨーロッパでは春の訪れを告げる花として知られています。
画家のフィンセント・ファン・ゴッホが、最愛の弟に息子が誕生した時に贈ったのも、「花咲くアーモンドの木の枝」という絵でした。
「音楽によって人々に『新たな扉』が開かれるようなきっかけを作れたら」と願い、この名を付けました。
思えば、音符の形はアーモンドの形に似ています。
経済・文化・社会のトライアングルが美しく持続的に響くよう、微力ながら力を尽くしてまいります。

 

アーモンド株式会社

代表取締役 松田 亜有子

 
 

News

2022年8月14日

9月21日開催のAlmond Lecture Concert Vol.1 にソプラノ歌手鶫真衣さんの出演が決定しました。詳細はこちら

2022年8月13日

9月30日iichiko音の泉ホールで開催される「フランチェスコ・ミケーリが語る 音楽祭とまちづくり」

講演会にナビゲーターとして松田亜有子が出演します。詳細はこちら

2022年7月19日

【謹告】2022年8月6日Almond Summer School ~平和と音楽~延期についてのお知らせ

2022年6月29日

文化庁「子供のための文化芸術鑑賞・体験機会の再興事業」で、

7月11日・12日、新潟県柏崎市の第五中学校、内郷小学校、日吉小学校で代表松田が授業をいたします。

2022年6月27日

7月30日(土)新潟県三条市主催公演「アレッサンドロ・ベヴェラリクラリネットリサイタル」にて、

松田亜有子が司会をいたします。詳細はこちら

2022年6月27日

版画家沙羅さんによるAlmond Summer Schoolのチラシができました。チラシはこちら

2022年4月10日
軽井沢国際青年交流音楽会が終了しました。

2022年4月2日

YouTube『クラシック音楽全史』を更新しました。

ピアノ史に大きな足跡を残した 天才楽器職人セバスチャン・エラール

2022年3月1日

『和華』第31号『日中100人 生の声』に松田亜有子「音楽の力」が掲載されました。

2022年2月2日

CGTN「Chinese New Year: Tokyo Tower lit up in red to mark holiday」記事掲載

2022年2月11日

The Yakupにインタビューが掲載されました。(韓国語)

2021年12月7日

代表取締役松田亜有子が「東アジア文化都市2022・大分」顧問に就任いたしました。

2021年11月9日

代表取締役松田亜有子が深圳交響楽団の国際広報マーケティング部長に就任いたしました。

深圳交響楽団公式HPはこちら

Contact

お問い合わせありがとうございます。

ご返信まで少々お時間を頂戴しますが、必ずご返信させていただきます。